Custom Post Type UIでarchiveが表示されない時の対処法

Custom Post Type UIでなぜかアーカイブページ表示されない時があります。

何点かチェックする箇所があるので、チェックする順番に項目をあげてみます。

1.「Has Archive」をTrueにする

has_archive

まずやらないといけないのはCustom Post Type UIで「Settings」の「Has Archive」をTrueにすること。これをFalseのままではアーカイブは使えないのでチェックしましょう。

2.テンプレートファイルの作成

次にテンプレートファイルを用意しましょう。カスタム投稿タイプ名が「book」なら、

archive-book.php

を作成しましょう。

3.パーマリンクの設定の更新

だいたい上の2つの設定で動くはずですが、なぜかNot Foundが出ることがあります。その時は「設定」→「パーマリンク設定」で設定を何も変えず「変更を保存」を押してみてください。
投稿タイプ名をWordPress側がアーカイブではなくただパーマリンクと誤認している場合があるので、更新することでアーカイブと認識させることが出来るっぽいです。

それでもアーカイブが表示されない場合

いくつかの要因が絡んで表示されないことがあると思います。

  • functions.phpの記述との干渉
  • バージョンの問題
  • 他のプラグインとの干渉

原因の多くは上記にある場合が多いです。上から順に見ていって分析をすれば、問題点はどこかで見つかるはずです。焦らずじっくり解決していきましょう。

ご不明な点があればお気軽にコメントください( ˘ω˘)

タイムチケットやってます!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


トラックバック:https://recost-design.com/1672.html/trackback