Sketchで日本語フォントを選びやすくする方法

Mac向けのWebデザインツールで「Sketch」
Webデザイン向けに作られていて、ページ管理やアートボードに優れている上にPhotoshopより軽量でとても使いやすいのですが、海外で開発されたツールだけあって機能がすべて英語です。
特に使いづらいと思うのが、フォントを選ぶ時。

Sketchで日本語フォントを選択する

このように新ゴも英語で表記されるので、ちょっと探しにくいです。
Photoshopはこのあたりちゃんと日本語対応になっているんですけど、Sketchではまだのようです。

今回は日本語フォント選びを少し楽にする方法をご紹介します。

Show Fontsを使う

使うの[フォントウィンドウ]です。

メニューバーから
View → Show Fonts をクリックします。

Show Fonts

するとフォントウィンドウが立ち上がります。

Font Book

こちらはMacにデフォルトで入っているアプリ「Font Book」と連動しています。
コレクションの「日本語」を選ぶとインストールされている日本語フォントだけが一覧で表示されます。またコレクションは自分好みに追加出来るので「よく使う系」「かわいい系」など使いやすく分けると、より選びやすくなると思います。

是非お試しください!

ご不明な点があればお気軽にコメントください( ˘ω˘)

タイムチケットやってます!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


トラックバック:https://recost-design.com/2231.html/trackback