空港シャトルサービスあり!ミャンマー・バガンでおすすめのホテル「Bagan Lodge」

世界三大仏教遺跡と称されるミャンマーの仏教建築群があるバガン。
バガンの広大な敷地には3000以上のパゴダと言われる仏塔があります。パゴダは登ることのできるものもあり、そこから見渡す風景はまさに絶景です!

バガンの夕日

バガンのサンセット

今回、バガンでは4つ星ホテルの「Bagan Lodge」に泊まりました。

外観

僕の行った9月下旬はまだ観光客も少ない雨季の終わりぐらい。
乾季だと25,000円ぐらいのところ、雨季シーズンで2人で約10,000円で泊まれました!通常価格の半額以下!

いくつかBagan Lodgeのおすすめポイントを紹介します!

おすすめポイント①:清潔で快適!

ミャンマーはタイやベトナムよりもいい意味で発展途上国の感じが強く残り、アジア感を堪能できます。
発展途上国なので当然インフラもまだまだなホテルが多い中、バガンロッジは抜群に快適で、何より清潔でした。

室内

部屋のタイプはヴィラツイン。

Bagan Lodge 室内

Bagan Lodge ベッド

机と椅子

ソファ



バスルーム

バスルームには浴槽とシャワールームが別々にあるので、2人同時に使えます!

バスルーム

浴槽

シャワールーム

アメニティも充実も日本のホテルと変わらないぐらい充実していました。

アメニティも充実

敷地内

プール

外観2

入り口にあった瓶に咲いた花

もっと写真を見たい人はこちらから見ることができます。

BAGAN LODGE​ GALLERY​

http://www.bagan-lodge.com/gallery.html

おすすめポイント②:空港シャトルサービス

ニャウンウー空港 (バガン空港)

バガン空港(ニャウンウー空港)からバガンロッジまで車で約15分。
空港にはタクシーもたくさん停まっていますが、バガンロッジでは事前に連絡しておけば、行きと帰り、どちらも空港まで送迎してくれます。
ニャウンウー空港はとても小さく、荷物検査もかなりゆるいです。ヤンゴン空港に戻る時も国内線なので出発1時間前ぐらいにホテルを出発しても間に合います。

おすすめポイント③:電動スクーター

電動スクーター

バガンロッジでは電動スクーターの貸出をしています(8時間:$10)
この電動スクーター、バガンを周遊するのにとても便利です。
バガンは広いので歩いて周ることは無理です。また車が通れない、通りづらい道もいくつもあります。
電動スクーターや自転車だと、ちょっと気になったところも気軽に見に行けるので絶対どちらかをレンタルすることをおすすめします。

電動スクーターは2人まで乗れるので、2人で1台借りれば十分。
最高速度は50kmぐらいは出ます。充電式なのでガソリンの心配も無く、最大8時間まで稼働するので、ほぼ1日走ります。

僕は1泊2日(しかも翌朝は10時の飛行機)だったので1日しか観光出来ませんでしたが、電動スクーターのおかげでほとんど周ることが出来ました。

バガン 地図 ルート

こちらが僕が走ったルートです。
ホテルを出て反時計回りにバガン敷地内を周回しました。
交通量も少ないので安心して運転できます。

バガンを巡るときの参考にしてみてください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です