バリ島・ウブドで2回以上行ったレストラン&カフェ5選

1〜2月初旬まで1ヶ月、バリ島ウブドでノマド生活をしました。

1ヶ月いろいろなレストランを食べ歩きました。日本でもそうだけど店によってやっぱり当たりはずれがある。
これから紹介するのは僕が2回以上行ったレストラン。美味しいけど1回で終わるとこもけっこうありました。それは値段だったり店員の態度だったりいろいろ理由はあるけど、2回以上行ってるところは「もう1回行きたい」と思わせる何かがあったところ。

ウブドに行くときに参考にして頂ければ幸いです。

1. Biah Biah+

こちらのお店には週2回ぐらい行ってたと思う。
ウブド中心に近いほど値段も観光地価格になるところが多い中、ここはなかなかリーズナブルなお値段。

あとメニューに日本語の説明があった。聞いた話ではオーナーが日本人らしい。オーナーが日本人というだけあって、少し日本人向けに味を調整してるのかもしれないが、とても食べやすかった。バリ人も「ここは美味しい」と言ってたからまず間違いない。

ナシ・チャンプル、ソト・アヤムのどっちを毎回頼んでた。

ナシ・チャンプル IDR28,000
ソト・アヤム IDR20,000
名前を忘れたけどアーモンドのソースがかかった焼き鳥

2. Kedaton

Biah Biah+からすぐ近く、日本のおばんざい屋さん的なナシ・チャンプル専門店。地元の人もお持ち帰りする人がいます。

常時、10〜20種類ぐらいのおかずが並んでいて、食べたいものを選んでいくスタイル。ご飯は普通の白米(ホワイトライス)と、日本でいう赤米(ブラックライス)が選べる。

ローカルの味なのか、さっき紹介したBiah Biah+と比べると全体的に辛い目の味付けなので辛いのが苦手な人はBiah Biah+に行った方が無難かも。だけど美味しい。

3. Taco Casa

数少ないメキシコ料理店。
さすがに1ヶ月ずっとバリ料理っていうのは飽きて、後半はしょっちゅここに行ってました。

だけどここは本当にうまい!日本のメキシコ料理屋よりもうまいって思うぐらいここはおすすめです。

値段は他のレストランよりかは高めだけど、それでも一品IDR80,000〜100,000。日本円で900円もいかないので安い。

バリ料理ばかりで飽きてきたときに行ってみてほしい。

ボリューム満点のアボカドとエビのサラダ
トルティーヤ(鶏肉かエビか選べます)
タコス

4. Nuriani Restaurant

Udang Suna Cekuh IDR40,000

ここではほぼこれしか食べてない。
このエビ料理がなんかめっちゃうまかった。
ただいつもお客さんがいない。なんでか。。

5. Monkey Cave Espresso Ubud

よく仕事していたコワーキングスペースにあるカフェ。
コワーキングスペースに行くときはほぼ毎回ここでアイスラテをテイクアウトしてた。

アイスラテも美味しいんだけど、予想に美味しかったのがサンドイッチ。その場で作るので少し時間がかかるけど、アボカド、トマト、レタス、ベーコンなどなど具だくさん。ただ若干他のレストランと比べるとサンドイッチは割高感がある。

こういうカフェ、日本にも無いかな。

ビッグサンドイッチ

番外. Japanese Diner AngKaSa

バリ人が「ここの日本料理店は日本人の口に合うか?」と聞かれて行ったお店。

とりあえずマグロ丼があったので注文。
鉄火丼とは違って、ごま油とバリのチリ系スパイスが入ってるから、ちょっとピリ辛でThe鉄火丼って感じではなかったけど普通にうまかった。
マグロも日本で食べてるものと遜色ないぐらい新鮮。

他のは食べてないけど、もし日本食が恋しくなったらここオススメする。

問題が解決しない場合、こちらから個別相談も受け付けています
ほとんどの場合、30分で解決します↓↓↓↓