関宿街道宿場まつりに行ってきました

2015/8/1更新

週末の3日、4日に三重県亀山市で開催される「東海道関宿街道まつり」に参加するため、関宿に行ってきました。
15時にレンタカーを借り、自分も含むメンバー5人で一路関宿に。

11月3日(お祭り前日)

関宿

18時半に到着し、まず亀山温泉白鳥の湯に。ここは大人150円という安さで入浴できる。子供にいたっては50円(笑)シャンプー系は置いてないけど、セット100円で販売してるのでそれを入れて250円というお得さ。

それから宿屋の石垣屋に。

旅人宿石垣屋

ここは関宿唯一の宿屋で建物は築120年。
全国からの旅人さんや、ライダーさんらが集まります。宿主のたくぞうさんはとってもいい人!

看板犬ゆりこ

看板犬のゆりこ。

宴会の様子

食事は宿泊者みんなでお金を出し合って材料を買ってみんなで食べます。この日はお鍋。
それと各宿泊者が持ってきた全国から集まったお土産や地酒も頂けます。ちょっとした物産展です(笑)

宴会の様子

この日は明日のお祭りでライブをするチンドン屋の旅人さんもきていて三線とセッション。
「夢と飲むから おいしいさぁ」を熱唱!めっちゃ盛り上がる。

ORIONビール

初めてORIONビールもいただきました!

11月4日(お祭り当日)

この日は朝食にこだわり(?)のある常連さんに自慢の朝食を振る舞って頂きました。

豪華な朝食

ハンバーガーとホットケーキと100%グレープフルーツジュース

前日から仕込んだ超本格的なハンバーガーに、朝しぼったばかりの100%グレープフルーツジュース、ホットケーキ、フルーツヨーグルト、淹れたてのコーヒーで一人200円!いやいやいや(笑)ありえない!でもめっちゃうまい。
これでお祭りに前の腹ごしらえは完璧。準備万端。

そして9時半より関街道まつりスタート!

僕は基板を中心に廃材アート作品を販売。

廃材アート 鬼村克哉

今回参加した5人を紹介。

アーティスト山下千賀

このお祭りを紹介してくれたアーティスト山下千賀さんは石垣屋のライブの音楽に合わせてライブペイント。

飴細工師いさおくんだよ

動物など飴細工をしているストリート飴細工師いさおくん

1000人コーヒー 鮫島さん

1000人の自分で淹れた珈琲を飲んでいただくという企画に挑戦中の鮫島さん

アンティークショップ マッチョ

アンティークショップで働くマッチョは、お店のアンティーク用品を販売
(写真がなかった、ごめん!)

お祭りは仮装行列に、踊りに、音楽にと大盛り上がり。

お祭りの様子

おじちゃんもつられて踊ってますw

お祭りの様子

お祭りの様子

石垣屋の投げ銭ライブ

石垣屋の投げ銭ライブ

石垣屋の投げ銭ライブ

ライブペイント 山下千賀

ライブペイント完成!亀と石垣屋。

宴会の様子

いさおくんがアイドル状態(笑) 街の雰囲気と相まってすごい人気!
宴会の様子

もうこれ以上は通れない・精一杯の限度の語源となった「関の山」。まさに!

宴会の様子

神輿が街道を往復し終えた16時頃にお祭りは終了。
その後、近くにある足湯で疲れを癒した後、打ち上げということでみんなで焼き肉に。

宴会の様子

お肉はあの松坂牛。食べ放題並みに食べたにも関わらず、一人1,700円。朝食といい、焼き肉といいこの安さはいったい何なんだ!?

その後、大阪に向けて帰阪。午後11時に帰宅。

ほとんど寝ることなく前日からすでにお祭り状態だった2日間。

飲んで、食べて、歌って、騒いで、笑って、

本当に「今」 を生きていることを実感した楽しい2日間だった。

ご不明な点があればお気軽にコメントください( ˘ω˘)

タイムチケットやってます!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


トラックバック:https://recost-design.com/355.html/trackback