ホーリーウィークとバギオ 3

2016/2/19更新

午後3時、学校を出発してからおよそ9時間、バギオ到着。

バギオ

たぶん何の迷いもなく、かつホーリーウィークじゃなかったらもっと早く着いていたと思う。
とりあえず朝から何も食べてなかったのでバスターミナルの目の前にあるセブンイレブンに直行。
(フィリピンはセブンイレブンとミニストップが至るところにある)

それから情報収集。目的地はビガンとバナウェ。

地図、フィリピン
ちなみに現在このあたり。

ターミナルの近くにインフォメーションがあったのでそこで聞いてみる。

しかし皆なぜかおじいちゃん。正直、リスニングが苦手で、まだ若い人の発音は割と聞き取れるのだが、おじいちゃんのごもったような発音はかなり聞き取りづらい。その上自分の文法も完璧ではないのでうまく言いたいことも伝わらない。。。

んで、おじいちゃんによると、どうやらビガン行はここから出ていないらしい。
んなアホな!と思うも気を取り直してバナウェについても聞いてみると、バナウェ行は出ているらしい。
しかしなんと一日一便。しかも朝8時半。今日はもう無し。
仕方ないのでこのあたりで一番安い宿はないか聞いてみると一泊1,500ペソ(約3,300円)のホテルがあるらしい。こっちの物価からするとかなり高い。理由を聞くとそこは「ホーリーウィークプライス」とかわけのわからんことを言ってくる。ここにもホーリーウィークの魔の手が・・・

とりあえずそのホテルに向かう。
フロントで部屋の空きを聞いてみると、空いてるとのことだが、値段を見ると2,550ペソ!
話と全然違う!一旦ホテルを出て本当に他に安いホテルがないか探すことに。
すると何件か安いホテルを発見。値段も一部屋700ペソというところもある。しかしどこも満室。
空いているところがあっても2,550ペソよりも高い。歩き回ること2時間。日も暮れてきた。
気は進まなかったが、やむなく最初のホテルにチェックイン。

歩き回ってクタクタだったので、近くで食べるところを探す。
と、まぁなんといいところにパンケーキハウスという店を発見。
パンケーキは好きなので即決。チキンライスとパンケーキにコーヒーを注文。

PANCAKE HOUSE

チキンライス
上にのっているのがチキン。このチキンライスは旨かった!(パンケーキはイマイチ…)

とにかくこの日はことごとく計画通りにいかなかった。
まぁホーリーウィークだから仕方ないと言い聞かせこの日は夜出歩くこともなく就寝。
翌日はいよいよバナウェを目指す。

つづく

ホーリーウィークとバギオ 4 >

ご不明な点があればお気軽にコメントください( ˘ω˘)

タイムチケットやってます!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


トラックバック:https://recost-design.com/587.html/trackback