空港シャトルサービスあり!ミャンマー・バガンでおすすめのホテル「Bagan Lodge」

Bagan Lodge ベッド

世界三大仏教遺跡と称されるミャンマーの仏教建築群があるバガン。
バガンの広大な敷地には3000以上のパゴダと言われる仏塔があります。パゴダは登ることのできるものもあり、そこから見渡す風景はまさに絶景です!

バガンの夕日

バガンのサンセット

今回、バガンでは4つ星ホテルの「Bagan Lodge」に泊まりました。

外観

僕の行った9月下旬はまだ観光客も少ない雨季の終わりぐらい。
乾季だと25,000円ぐらいのところ、雨季シーズンで2人で約10,000円で泊まれました!通常価格の半額以下!

いくつかBagan Lodgeのおすすめポイントを紹介します!
続きを読む

ゴールデンロックまで歩いていける!チャイティーヨー・パゴダのおすすめホテル「Moutain Top Hotel」

ゴールデンロック

ミャンマーで有名な観光地ゴールデンロック!

見るからに落ちそうなところにありますが、どんなに押しても落ちないぐらいどっしりとしていて、とても迫力があります。夜はライトアップされており、ゴールド感が5割増に感じ、存在感があり何より美しいです。

しかしこのゴールデンロック、ヤンゴン国際空港からかなり遠く、陸路しかなく、さらに山の頂上にあるので、夜のゴールデンロックを見るには、山頂のホテルに泊まらないといけません。なぜなら山頂から下るバスの最終が18時ぐらいで、遅くまで山頂に留まることが出来ません。

山頂にはいくつかホテルがありますが、その中で今回宿泊した「Moutain Top Hotel」がとてもよかったのでゴールデンロックまでの行き方と合わせてご紹介します!

続きを読む

Google Maps APIを使って住所を出さないで地図を表示させる方法

Google map api

Google Map をホームページに埋め込む方法は大きく2つの方法があります。
まず最初は地名、建物名、住所を検索して「共有」ボタンから共有する方法です。

地図を共有する

こちらのやり方がもっとも簡単な方法です。
ただこちらのやり方では細かい設定を変更することが出来ません。

例えば、

  • マーカーを表示させない
  • 住所を見える位置に表示させない

などなど、細かく設定を変えてGoogle Mapを埋め込みたい時に使うのがGoogle Maps APIです。Google Maps APIは緯度、経度の値をもとにGoogle Map上にマーカーを配置することが出来るので、例えば住所のわからない地点にもマーカーを置くことが出来ます。

そこでGoogle Maps APIを使って地図の表示、マーカーを配置する方法をご紹介します。
完成はこんな感じです。

続きを読む

WordPressテーマフレームワーク「Beans」で投稿の更新日を表示させる方法

beans

Beansは構造化データマークアップ(schema.org)されたWordpressテーマフレームワークの一つです。

構造化データマークアップされていることでGoogle検索結果での表示が最適化(リッチスニペット)され、サイトへの流入の促進、SEO対策にも期待できます。

ただ必ずしもリッチスニペットとして表示されるとは限らないようで、条件も年々厳しくなっているようです。

続きを読む